つくば医療産業懇談会
会長および幹事
懇談会記録
懇談会規約
リンク
登録

【トップページへ戻る】

 


【つくば医療産業懇談会】

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回
第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回
第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回
第19回 第20回 第21回 第22回    


■ 第5回医療産業懇談会
臨床医学の最先端とニーズ:運動器、リハビリテーション

日 時:平成14年7月10日(水) 16:00〜18:00
場 所:筑波大学先端学際領域研究センターA棟2階セミナールーム

【プログラム】

1.整形外科、スポーツ整形、リハビリテーション領域の先端医療と技術開発
  :臨床 からのニーズと異業種交流の重要性
つくば医療産業懇談会会長 筑波大学臨床医学系教授 落合直之
キーワード:創外固定、脚延長、骨癒合判定、インテリジェントベッド、マッチングプログラム

2.軟骨、神経の再生医療と技術革新
筑波大学臨床医学系助教授、石井朝夫
キーワード:変形性関節症、創外固定、幹細胞移植、人工神経

3.ロボット支援整形外科手術、医療ロボット
大学院人間総合科学スポーツ医学助教授、宮川俊平
キーワード:コンピュータ支援手術、手術ロボット、リハロボット

4.リハビリテーション
筑波大学臨床医学系助教授、リハビリテーション部副部長 江口清
キーワード:リハビリテーション工学、術後早期リハ、磁気刺激・・・

5.整形外科の先端医療:最小侵襲手術
筑波大学臨床医学系講師、金岡恒治
キーワード:脊椎内視鏡手術、小径可動ファイバースコープ、レーザー蒸散

(プレゼン15分、質疑応答5−10分、会終了後懇親会)



copyright (c) 2001-2002.Health-care & Industry Network in Tsukuba