企業ニーズと大学知財のマッチング−東京リエゾンオフィス-筑波大学研究事業部産学連携課
オフィス案内関連記事活動状況産学連携のパターンよくある質問科学技術相談リンクサイトマップ
HOME
 
よくある質問

  
  Q 科学技術相談は有料ですか。

A 原則無料です。但し、技術的なアドバイスが技術指導という形に発展する場合は有料になる場合があります。さらに、課題解決に向けて、大学と共同研究や受託研究を行う場合は有料になります。
また、筑波大学産学連携会に入会いただくと科学技術相談はもちろん無料ですし、最新の特許情報も 優先的に閲覧が可能です。筑波大学産学連携会については、ホームページ(http://www.ilc.tsukuba.ac.jp/TOMO/)をご覧ください。



Q 筑波大学の教員がどのような研究をしているのか、知りたいのですが。

A 本学教員の研究内容については、
筑波大学研究者情報オンラインシステム(http://www.trios.tsukuba.ac.jp/)
筑波大学産学連携研究シーズ検索サイト(http://www.seeds.tsukuba.ac.jp/)
をご覧いただくとおわかりになると思います。さらに詳しくお知りになりたい場合には、東京リエゾンオフィスまでお問合せ下さい。



  Q 筑波大学に研究を依頼したいのですが、どれだけ費用がかかりますか。

A 研究の形態により、次のような費用を大学に納めていただくことになります。
詳しくは、お問合せ下さい。なお、科学技術相談は無料です。

@ 共同研究  直接経費+知的財産関連経費(直接経費の10%)
         (+研究料(共同研究員1人につき42万円)
A 受託研究  直接経費+間接経費(直接経費の30%)
B 受託研究員 研究料(年額54万1,200円)
※平成18年度の額。なお、知的財産関連経費は平成18年8月1日から導入。


  Q リエゾンってどういう意味ですか。

A 語源はフランス語で「連結」、英語で「連絡」を意味します。東京リエゾンオフィスは「産と学」の橋渡しや連携を行うコーディネート業務を担当する部署です。


HOMEへ戻る

 
お問い合わせ
Copyright © 2011  筑波大学 東京リエゾンオフィス
編集: 筑波大学 東京リエゾンオフィス  
〒112-0012 東京都文京区大塚3丁目29-1 東京キャンパス文京校舎 筑波大学東京リエゾンオフィス 102号室
TEL :03-3942-6902  FAX : 03(3942)6905